CASE 23

CASE 23

木立でつながる家
イル・ディスティーノ国分寺泉町
キャンチ構造が生み出したモダンな外観に、上下に連なる大判窓がアクセントとなるデザイン。
玄関ポーチのシンボルツリーは外部からの視線を遮断するとともに、リビングに鮮やかな風景を添えます。
2階には“秘密の中庭”を計画。
吹き抜けの開放的な空間ながら、メインとなる寝室からのみ出入り可能で、誰にも邪魔されることなく自由な時間を楽しむことができます。

一覧に戻る

Secured By miniOrange