「The TriBeCa/ザ・トライベッカ」GOOD DESIGN賞 2016 受賞

新興商事株式会社が企画・プロデュースした都市型集合賃貸住宅「The TriBeCa /ザ・トライベッカ」が、このたび2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。「The TriBeCa/ザ・トライベッカ」は、都心のワンルーム住宅に共通する「物理的・心理的な狭さ」という根元的な課題に取り組んだ、単身から二人住まいを想定した賃貸住居です。東京の中心部に近接する立地の利便性を享受しながらも、今までにない開放的で自由な住まい方の提案が高く評価されました。当社では今回の受賞を契機に、住環境におけるデザインと技術の融合を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります(以上趣旨)。

□ 物件名称:The TriBeCa / ザ・トライベッカ
□ 物件概要:用途:共同住宅/構造・規模:RC造+S造・ 地上9  階建 敷地面積:528.65㎡ 建築面積:382.43㎡  延床面積:  2578.39㎡/竣工:2016年3月/所在:東京都墨田区緑4丁目
□ プロデューサー:新興商事株式会社 長 慶太
□ デザイナー:株式会社KAI都市建築研究所 市村光雄
□ 新興商事の紹介ページ:https://www.shinkocorp.co.jp
□ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:
中規模以上の集合住宅は、構造デザインが画一化されてしまう傾向がある。このプロジェクトは、階によってフィーレンディール架構や純ラーメン構造などを使い分けることで、それぞれの空間的な個性を演出することに成功している。シンプルで開放的な住戸平面は、その基盤となる構造デザインや設備計画の創意工夫により実現していることが分かる。つくりこみ過ぎず、住まい手の自由度の高いクリエイティブなデザインである。

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」に出展

本年10月28日(金)から東京ミッドタウンと渋谷ヒカリエで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「[G展]GOOD DESIGN EXHIBITION 2016」東京ミッドタウン会場において、「The TriBeCa」が本年度受賞デザインとして紹介されます。

[G展]GOOD DESIGN EXHIBITION 2016

会期:10月28日(金)〜11月3日(木・祝) 会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木) http://www.g-mark.org/gde2016




グッドデザイン賞とは

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで60年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は45,000件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/


※The TriBeCaの写真データを用意しています。下記お問い合わせ先までご請求ください。
このプレスリリースに関するお問い合わせ先
新興商事株式会社 広報部 担当:水野 TEL:03-3631-1130 E-mail:pr_1935@shinkocorp.co.jp

トップへ

新興商事のWEB会員にご入会された皆さまには、
物件の最新情報を優先的にご案内いたします。

WEB会員登録はこちら